FC2ブログ

木漏れ日だより

風邪引き

Posted by シコンノボタン on   0 comments   0 trackback

三日間寝て 仕事は行きましたが ちょっと

ふらふらでした

夫に言わせると まだ回復してないから ということですが

年取ると なんでもかんでも ダメージが大きいです

子供は 多分自分が若いから

老いがわからないのでしょうね

毎日体調を聞いてきて やれ医者へ行けの

うるさくて

医者嫌いの 薬嫌いの 私には

すごいプレッシャーです

毎日少しは治ってきたような台詞を 言わなければなりません

それでも 一昨日あたりから 胸のうちに かすかな

春風が吹くようになりました

あたたかいせいでしょうか007sm_20190217105425a55.jpg

三日月

Posted by シコンノボタン on   0 comments   0 trackback

三日月にお星様 明け方の空に輝いて とても

勇気をもらいます

先週は 野田先生の 告別式

大きな笑顔の写真が 本当に いい方 ということを

物語ってました

それにしても NGOの方々は なんて丁寧な

仕事をなさるのでしょう

頭がさがります

人間として 見習わなくては

DSC_0548sm.jpg

NGOの存在

Posted by シコンノボタン on   0 comments   0 trackback

個人ではどうにもならないことを 引き受けて

100%解決ではないけれど 軽減してもらえる存在は

本当に 泣けるほどうれしいのです

民族 文化 政治 習慣 言語 それらの絡み合った中での

戦争 紛争 争い そして災害

人はの生活は あっけなく壊れていきます

少なくとも NGOは絶望の淵から 人を救い出してくれる

そんな存在です

従事している人は 本当に えらい

昨日は つくづくそう思いました

冬の神代植物公園

Posted by シコンノボタン on   0 comments   0 trackback

武蔵野を フォトしてきました

冬はやはり 寂しいですね

でも枯れ草の下から 覗いている

青々とした新芽は

昔から 大好きな色です

ことほぎの 松も

クリスマスの もみの木も

寒空の中に 映える 生命の象徴として

希望の色となったのでしょう

001sm_2019011916023383c.jpg

ゼロ・スタートとは

Posted by シコンノボタン on   0 comments   0 trackback

全部手放すことなのだ

たとえば 希望さえも

希望は 多少であれ 我がはいる

いい思いでも もちろん